福岡・北九州で一戸建ての住宅の新築を考えてみませんか。新築、注文住宅で60年超の工務店、ユーユーホームがあなたの新築一戸建て住宅作りのお手伝いします。

2011-01-17

ブログ

2011-01-17

工事の打ち合わせに行って来たのですが

朝倉のほうまで工事の打ち合わせに行ってきました。

雪の舞う、今年最強の寒気団が降りてきているとき、
高速道路が通行止めになったら困るなと思いつつ、
出かけていきました。

北九州を出るときは、雨模様で、

それほど雪と言うほどではありませんでした。

二時間くらいで、目的地。
お客さんのところに到着し、

打ち合わせもすませることが出来ました。

せっかくここまで来たのだから、

よくいっている温泉にでも入って帰るか、ということで

少し足を伸ばすことにしました。

だんだんと廻りの景色が雪模様になっていきます。
でも、道路は、車の通行で問題はないようです。

山道の方に入っていくと、雪が残っています。
やめた方がいいかな。
そう思っていると、対向車の車が平気な様子で走ってきます。

あのくらい走れるなら、そう思って進んで見ることにしました。

遅くなると、通れなくなるかも知れないので、早めに帰ろうということにし

温泉につかっていい気分のまま帰路につきました。

なだらかな下り坂。

雪が降った後を車が通って踏み固められたような道路。

ブレーキを踏みながらそろそろと下っていました。

ところが、急にブレーキがきかない。

車がすべり出したのです。

対向車が来ている。
山の方側にハンドルを切り、何とか止まりました。

対向車には通りすぎてもらい、バックをして

車を正常に戻そうとしますが、滑って戻りません。

「困った、どうしよう。」
「JAFに救援を頼もうか」などと言いながら

四駆にしっかり入れてバックを繰り返しました。

何度かためしているうちに抜け出すことが出来、

一息ほっとしました。

それからも、二度ほどそんな道がありましたが、

無事通り抜け大きな道に出ることが出来ました。

後はひたすら帰路についたわけですが、

本当に緊張した瞬間でした。


コメント



認証コード6264

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional